« 逆さ富士 | トップページ | 大河ドラマ »

六月の風

六月に入って田んぼの稲が大分大きくなり水面が緑に覆われてきました。蛙の泣き声は、相変わらず賑やかです。電話で都会の子供達に、聞かせると大喜びで、かわるがわる受話器を持ったそうです。毎日聞いていると気にならないのですが、田んぼの無い所から来ると、とても喜びます。

蛙鳴く夜の田んぼや眠りつく

|

« 逆さ富士 | トップページ | 大河ドラマ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 六月の風:

« 逆さ富士 | トップページ | 大河ドラマ »